カスタマーサービスアシスタントの仕事内容

もし自分のキャリアが不明確で様々な挑戦ができる仕事を探しているのなら、カスタマーサービスアシスタントの仕事以外を探す必要はないでしょう。
銀行からスーパーマーケットまで、様々な分野で求人があり、あなたが働いている会社についていい印象を持ってもらえるように顧客対応をする仕事です。

では、実際にどのようなことをするのでしょうか?
店に来たすべての客が、いい気持ちで店をあとにするように、カスタマーサービスアシスタントは常にアドバイスをしたり手助けをします。
質問に答え、情報を提供するこの仕事は対面だけではなく、電話やメールを使って人々とかかわります。
日々の仕事は従事する職場によって多岐にわたり、店のディスプレイを整えたり、支払い対応をしたり、イベントに参加したりと様々です。
すべての最新の製品や販売促進について知ることで、その製品に興味がある顧客に説明することができるのです。

さらに詳細は…
もしオフィスで働く上で時間に制約があるのなら、会社によって週末や夜、夜中も仕事があるカスタマーサービスアシスタントの仕事はあなたには向いていないでしょう。
さらに、パートタイムやフレックスタイムを導入しているところも多いので、あなたのライフスタイルに合わせて働くことも可能です。
会社が本当にカジュアルでない限り、大抵は会社から支給されるスマートに見えるような制服を着ることが多いです。

金、金、金
カスタマーサービスアシスタントの平均給与は、場所や雇用主、企業によって異なりますが、研修中のアシスタントだと8,000ポンドから10,500ポンドとなっています。
経験を積むと、9,000ポンドから13,000ポンドを稼ぐことも可能で、大企業になればより多くなります。
さらに、年収にプラスして、ボーナスやコミッションを支給する企業もあります。

良い点は…
この仕事は、人々の需要や問題の解決を手助けするということから、日々の職業満足度が高いです。この仕事は会社を知り、研修を受け経験を積む上でとても良い方法です。プロモーションの場になると、デパートまたは店全体の監督者やマネージャーになることも可能です。
この仕事で学んだスキルは他の仕事でも生かせることが多いので、転職を考えるときにも簡単に仕事を見つけることができるでしょう。もしある産業があなたに合わなかったとしても、いつでも転職を考えることができるということです。

悪い点は…
顧客が不満を言うときは、冷静でないことが多く、あなたの失態ではなかったとしても言い分を聞かなければなります。また、同じ場所に座って(または立って)どこにいるかをわかるようにしなければならないので、働きやすい靴を選ぶことをお勧めします。

何か学問はありますか?
初心者の場合は、特に資格は必要なく、性格がこの仕事には大きく影響します。企業は多くの資格を持っている人よりも、顧客に良いサービスを提供しこの産業での経験があるフレンドリーな人々を求めています。
しかし、基本的な学歴(5つのGCSEとグレードA-C)は仕事に応募する上でメリットになるでしょう。特に英語と数学は評価されます。また、本当にCVを目立たせたいのならLevel 2または3のNVQを受けることを検討しましょう。
さらにスキルが必要だと感じますか?多くの企業が現在社内研修を提供しているので、新たなスキルを身につけたり、現在持っているスキルのレベルアップも可能です。

OK、興味があります…でもその仕事は本当に私に合っているのでしょうか?
この記事を読んでなお、カスタマーサービスアシスタントの仕事に興味があるのなら、あなたの性格やスキルがこの仕事にあっているのかをチェックしましょう。あなたはフレンドリーで、頭の回転が速いですか?他にも以下の条件があります。
・優れたコミュニケーションスキル
・人助けに興味がある
・チームの一員として働くことが好き
・礼儀正しく機転が利く
・優れたIT技術がある
・数学の知識がある

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です